ルームメイト物語5。

H嬢と同じ仕事ということは、やはり契約は2年。

わかってはいるものの別れはツライですね。B氏はなんと言うか、子供のいない人生なのだけど、もし自分の息子がこんな子だったらいいな、と不思議な気持ちを抱きました。それぐらい良い子でした。

B氏はこの後中国→韓国→シカゴ(いまここ)でいろんな国を転々としてます。

韓国にいた時は何回か遊びに行きました。今はシカゴでかなり遠いので気軽に行ける距離ではないのが淋しいです。H嬢もそうですがB氏もともに、彼らの健康と幸せを心から祈る、もう友というよりは母の気持ちです。

続く。

Chez Bonnet

帽子をかぶった猫のいる暮らしの話。vol.3

0コメント

  • 1000 / 1000