襖のリニューアル。

お化け屋敷みたいなボロボロの襖が嫌で嫌で、やっと重い腰をあげて修理に取りかかりました。

表面の襖紙はもちろん、その中の薄いベニヤ板まで剥がされていたので、普通の張り替えは無理だったので、大胆な作戦にでました。

本職の方が見たら眼を覆いたくなる様な超自己流の補修方法だとおもうのであまり参考にはならないかも。。。

とにかく襖紙、ベニヤ板を剥がし骨組みの状態にし、その上から2ミリぐらいの化粧板を貼付けるだけ、という作戦。これならあの子達の爪攻撃にも耐えられるかも!と期待しております。

Chez Bonnet

帽子をかぶった猫のいる暮らしの話。vol.3

0コメント

  • 1000 / 1000