赤ちゃんの頃の話1。

ちょっと長いので2回に分けます。

ロクちゃんが赤ちゃんの頃は、どうやってボネちゃんと一緒に育てるかかなり悩みました。

体の大きさが全然違うし、ボネちゃんの性格を考えると、ある程度ロクちゃんが大きくなってからじゃないと一緒にお留守番はできないな、と。

悩んでいたら祖母が日中預かってくれるとの嬉しい申し出をしてくれたのでお言葉に甘えて仕事中は祖母の家に預ける事にしました。

ロクちゃんも一人で居るより誰かに見てもらっていた方が安心だし、おばあちゃんも猫が好きなので

可愛い仔猫を預かった事で嬉しそうでした。お友達を呼んで見せびらかしてたみたい。。。

そんなこんなで可愛いはずの仔猫時代ですが、ドタバタしてストレスいっぱいだったせいか

ロクちゃんの写真が全然無い!写真を撮る心の余裕もなかったみたい。

今となってすごい後悔してます。

Chez Bonnet

帽子をかぶった猫のいる暮らしの話。vol.3

0コメント

  • 1000 / 1000