クスクス。

また唐突に昨年のフランス旅行日記です。 H嬢に「何が食べたかった?」と聞かれ「クスクス!」と即答。 苦笑しつつもナントで美味しいクスクスレストランを調べて連れて行ってくれました。 かれこれ6年ぶりぐらいに食べて感涙。。。思い出の味。 写真二枚目のダンディーな男性はレストランのオーナーですが、顔に似合わず 三枚目で、腰をフリフリ、踊りながらデザートをプレゼンテーションしてくれたりとサービス旺盛な素敵な方でした。 私は匂いと味にひどくノスタルジーをかき立てられる体質で、 一気に色々な思い出がよみがえった夜でもありました。

Chez Bonnet

帽子をかぶった猫のいる暮らしの話。vol.3

0コメント

  • 1000 / 1000