天狗のお寺。

大雄山線に揺られ、天狗のお寺に行ってきました。

同じ県内だけど未踏の地だったので日帰り遠足気分で楽しめました!

小田原駅から大雄山線に乗り換えて終点大雄山駅からバスで10分。

全然スピリチュアル度の低い人間ですが、このお寺さんに居た間中はすごく気分が良かったのが不思議。空気が新鮮で美味しかったからかしら。

頑張ってこのものすごい階段も登ってきました。普段の運動不足がたたって、途中からはひーひー言いながら、汗をかきかき。

この、試されてる感。。。

そんでせっかく来たので「最乗寺ガチャ」。

1回500円もしたけど、大人なんでもちろんやりました。

当たりは純金の天狗らしいのだけど、大黒様が出てきました〜。

「え〜」って思ったけど大黒様に申し訳ないからぐっと我慢。

一通り天狗さんのお寺を満喫して小田原に戻り街散策。

小田原城にあった「きんじろうカフェ」へ。

行く予定がなかったのだけど、行って良かったです。

建物の作りが美しく、風が通り抜ける気持ちのよい開放的な空間でした。季節も良かったのかも。

ラテアートが有名みたいだけど、普通のブラックを注文。

なんだかダラダラと書いてしまいましたが、小田原良いところ!というのが感想。

横浜から50分で行けるなんてちょっと意外だったし。(通勤片道90分の女なので)

海も山もあるって羨ましい環境かも。お山のある安心感と海の開放感が同時に味わえる環境。

しかもかなり栄えててびっくり。住んでみたい!といつもの病気が出てしまった程。

また近いうちに、今回行けなかった小田原城も見に再訪したいです。

待っててね、小田原。

Chez Bonnet

帽子をかぶった猫のいる暮らしの話。vol.3

0コメント

  • 1000 / 1000